マイティブックのお知らせ&ご案内
 

2022年10月29日(土)、30日(日)に東京都杉並区高円寺で開催される「高円寺フェス2022」で参加店「コクテイル書房」のご協力でマイティブック主催のワークショップ「Touch&Feel 触って感じる布絵本を作ろう!」をやります!!

マイティブック代表のまついきみこ連載「世界の図書館」が掲載されている図書館振興財団の季刊誌2022年秋号が発売されました。連載第42回はラオスの首都ビエンチャンにあるラオス国立図書館です。

2022年6⽉11⽇(⼟)・12⽇(⽇)の2⽇間、TBS⾚坂サカス広場で「みなとダイバーシティフェスティバル」(主催:公益社団法人東京⻘年会議所)が開催され、マイティブック代表のまついきみこが、ワークショップ『Touch&Feel 触って感じる布絵本を作ろう!」のコンテンツ制作と運営で参加しました。
このイベントは、多様な価値観を受け止める地域社会の実現に向け、外国⼈、LGBTQ、⼥性リーダー、障がい者といった、さまざまなバックグラウンドを持つ人々や団体が参加、子どもから大人まで楽しめるものでした。
ワークショップ『Touch&Feel 触って感じる布絵本を作ろう!」には、...

マイティブック代表のまついきみこ連載「世界の図書館」が掲載されている図書館振興財団の季刊誌2022年春号が発売されました。連載第40回は高雄市立図書館です。そして、2021年9月に参加した国際児童図書評議会(IBBY)の第37回IBBY世界大会モスクワの報告記事2ページも今回執筆しています。

マイティブックでは、中野東図書館(東京都中野区)で、<子どもの本で育む国際交流>ロシアの人が描いた新美南吉のお話「てぶくろをかいに」絵本表紙展の企画協力をしています。ロシアのウクライナへの武力攻撃に対し、直ちに停止の声をあげるとともに、現在開催中の同展が平和へのメッセージであることをコメントさせていただきます。

マイティブックは、東日本大震災からの復旧・復興を願って東松島を激励に訪れたデンマークのフレデリック皇太子や、デンマークに関係する企業や団体、学校、個人の活動を日本デンマーク協会とまとめた書籍<デンマーク「希望の絆」>を、2021年3月11日に発行いたしました。以来芽生えた、東松島とのご縁を大切にしたいと、発行1年の<東松島の希望の絆>として、書籍にご登場いただいた「東松島ステッチガールズ」の素敵な刺繍とコラボした商品を企画しました。

マイティブックが2020年からロシアの国際交流基金モスクワ日本文化センターとコロナ禍で取り組んでき文化交流。「てぶくろをかいに」のお話を聞いて「絵本の表紙を自分で描こう」コンクールの入選作品を2022年2月1日に新しく開館する中野東図書館で展示します。