中国上海児童書展&幼稚園の講演会

中国ポプラ社から中国語版が出ている「なまえのおはなし」「おとうさんのにがおえ」「おつきあいのやりとり帳」(マイティブックの絵本)のサイン会を2018年11月9から11日に開催された上海国際児童図書展(CCBF)で行い、たくさんの読者の皆さんにお越しいただきました。ありがとうございます。

また、図書展終了後の12日には、江蘇州海門にて幼稚園でお話会、書店で代表松井紀美子の講演「本のつばさ」を開催。どちらも満員御礼で感激でした。

幼稚園のお話会の様子は、中国のネット記事で掲載されておりますので是非ご覧ください。

https://www.meipian.cn/1qe05qz4

上海児童書フェアでのサイン会(ポプラ社中国ブース)。しっかりプログラムの案内ポスターに名前が入っていて嬉しかったです。入っていて
上海児童書フェアでのサイン会(ポプラ社中国ブース)。しっかりプログラムの案内ポスターに名前が入っていて嬉しかったです。入っていて
CCBF会場で書けなかった通販分200冊をポプラ社の事務所でサイン。実は5年前の新刊発行時にもCCBFに行きました。その時と比べて、子どもの本の傾向も随分変わっています。
CCBF会場で書けなかった通販分200冊をポプラ社の事務所でサイン。実は5年前の新刊発行時にもCCBFに行きました。その時と比べて、子どもの本の傾向も随分変わっています。
この絵本の絵は「林るいさん」なんのですが、何か書いてのリクエストが予想以上にウケました。でも、やっぱり絵は「るいさん」がいいですね。
この絵本の絵は「林るいさん」なんのですが、何か書いてのリクエストが予想以上にウケました。でも、やっぱり絵は「るいさん」がいいですね。