子どもと教育と図書館と

MightyBook has been making a lot of Mighty Books!

マイティブックの20年記念のアイコンを画家の今井アレクサンドルさんが描いてくれました。今井さんとのお付き合いがはじまったのは、私が今井さんのほっこりとした作風に惚れ込み作品のコレクションを始めた30年以上前からです。

今回、会社20年の記念マスコットも「俺が描いてやるよ!!」と、気軽に話にのっていただきました。そして、届いた絵はキャー素敵!!
黄色いスマイリーには「夢」が溢れていました。

2004年2月14日に生まれたマイティブックは2023年2月で20年目に入り、6月には20期決算を迎えるのですが、会社は全然大きくなっていません。お金も時間も足りません。

ただ、「夢」は大きく育てることができたと思います。

今井さん、本当にありがとう。1年で一万枚以上誕生するという今井さんの作品から1/10000の確率で出合ったマスコットで、2023年~2024年は20年の「夢」をもっと大きく描いていきます。

そして、マイティブックに夢を与えてくれる皆さまへ、2023年から2024年の2年間、このマスコットがいろんなところに登場しますので、マイティブックのフェイスブックで活躍を覗いていたただければと思います。

子どもと教育と図書館と、子どもたちの育ちを支える環境作りを考えるマイティブック。子どもたちにとって豊かで楽しい未来を、想像(時に妄想?)する力で創造していきたいと思います。

これから先のマイティブック、何卒応援をよろしくお願いします。

2023年1月

松井紀美子